シーレイ245ちゃんの大規模メンテナンス [第2話]

先日、無事エンジンを降ろすことができたシーレイ245ウィークエンダーちゃん。

疲れ切ったエンジンを復活させるため、ピットまで移動させまして

サビだらけだったエキゾーストマニホールドを取り外しまして

ホース類や電装部品、ベルトプーリー系統全て撤去していきます

かなりスッキリしました

こうしてみると、エンジン本体のサビという部分はそれほどひどくないことがわかります。

取り外した部品たちも、傷んでいるというより汚れている。といった感じですが・・・

エキゾーストマニホールドは・・・

サビがカサブタのように

パリッと音をたててメクレちゃいます( ゚ェ゚)

まるで海底から引き揚げてきたブツのようです( ´-`)

エキゾーストマニホールド排気ガスが直撃する部位なので、冷やさなければなりません。

その冷却水が川などの淡水であれば、10年使用してもさほど問題はありませんが、海で使用すると海水がダイレクトに入ってきますので、こうしてサビてしまうんですねぇ~

海での使用目的であれば、5年~7年ごとにエキゾーストマニホールドは新品に交換しなければならないのが、よくわかります。

ちなみに。

それぞれの部品代を調べてみました。

エキゾースト系統は3つの部品で構成されているようで

丸印のエキゾーストマニホールドが 39,668円Σ( ゚Д゚)

二重丸のエキゾーストエルボーが41,180円Σ( ̄ロ ̄lll)

四角枠のライザーに関しては、60,739円Σ(*゚д゚ノ)ノ

合計で141,587円(驚愕((( ;゚Д゚)))

これが片側4気筒分で、V8エンジンはもう1セット必要になりますので・・・

両バンク6パーツを交換すると283,174円と、クラクラする金額になります_| ̄|○

幸い!?にも、このウィークエンダーちゃんは二重丸のエキゾーストエルボーの傷みはそれほどでもありませんでしたので、今回はエキゾーストマニホールドとサイコロみたいなライザーを新品に交換予定です。

それでも、両バンクで20万円は下らないんですけどね(大泣

次のステップは、エンジン本体の塗装はがしと再塗装作業に入りま~す。

続きはまた今度~♪