なんかいつもと違う。

当店は今までで15艇以上の中古エキサイター1430を販売してきましたが・・・

ここ数年、ホントにコンディションの良いエキサイターが少なくなってきました。

初代オーナーが大切にされていたか否かで、状態が良いモノと悪いモノの差が大きくなりますが、2オーナー3オーナーとオーナーチェンジしていくことで、加速度的にコンディションが悪くなっていきます。

当店でも、期待して仕入れたものの、中古艇として販売することを断念して、泣く泣く海外へ輸出するエキサイターもございます。

そんな中、久々にコンディションの良いエキサイターを仕入れることができました☆

大切な商品として、水上テストを重ね、胸を張って販売できるエキサイターに仕上げていく中・・・

ん?なんかエンジンのアイドリング。なんか違う。

エキサイターのエンジンは2サイクルなので、アイドリング時の揺れはもちろんありますが、なんかいつもと違う感じがしたんですよね・・・

ゴム製のエンジンマウント4個のうち1つが切れており、3カ所だけでエンジンを支えていたようです。

アブナイ危ない。

高速走行中に波でハネた衝撃でエンジンがズレたら、アチコチがグッシャグシャに・・・恐

当然ですが、今回4カ所すべて新品に交換しますので、この先5年~10年は大丈夫でしょう☆

エンジンマウント交換と同時に、チャンバーの砂詰まりを取り除いたり、他部位のゴム製品も点検したり、今までの経験値で得たエキサイターならではの気になる部位も点検したり調整したりしますから、良い中古艇に仕上がると思います☆

商品化お楽しみに~