ジェットスター公式アプリと Yさま FX-Cruiser HO シーズン前メンテナンス

昨年、とてもキレイなHOをお買い求めいただいたYさま。

淡水でしかお乗りになられませんが、愛艇を大切にする想いが高く、シーズン前メンテナンスのご依頼をいただきました☆

なんともキレイな船内。

カビひとつ、水滴ひとつありませんw(゜o゜)w

大切にしていただいてる感がゴイスーです( ゚Д゚)

アワーも77時間と、まだまだまだまだ10年は乗れますね~(゜ロ゜)

エンジンルームにもカビひとつありません。

いかにYさまの保管状況が良いか、こういう所からうかがえますねぇ~

オイルコンディションも透明感があり、イイ状態です☆

イグニッションコイルを取り外しまして~

エンジン圧縮率を計測~

もちろんニジュウマル◎

スパークプラグのコンディションは~

ん~まだまだ使えそうな感じですが~

新品を横に並べて比較すると、やっぱり交換したくなっちゃいますね~

1本2000円もする高価なプラグとか

V8エンジンみたいに、8本も交換しなきゃならない場合だと、プラグ代だけで1万円超しますので・・・さすがに躊躇しますが

水上オートバイはお手頃なので、お財布にやさしめデス◎

さて

新品プラグのネジ山にかじり防止のグリスを塗布して、新品を組み込みます。

いつも言うことですが、グリスを塗布せずに組み込むと、取り外すことが困難になりますので、水上オートバイでは絶対要件ですよ~

イグニッションコイルを組み戻す時も、潤滑&水侵入防止のために、グリスを塗布します。

ゴム製品に使用する場合は、シリコン系グリスを用います。

お次は・・・

ジェットポンプの内部を目視で点検します。

ん?

こうした異物が入ったままのジェットもよくありますね。

ビニール袋や釣り糸などは、ホントによく絡まってます。

船底にもぐって、下からも点検します。

とてもキレイで、バッチリ◎ニジュウマル。

〆に、フラッシングしながらエンジン始動を試みて、しばらく静観。

ん~、イイ!

ホントにキレイで良い状態を保っていただいているHOちゃん。

いつか手放すときは、お声をかけてほしいぐらいです(コラ

 

Yさまにご依頼いただきました項目はすべて完了しまして、あとはブザー音の件でございますが

 

コチラ↓ジェットスター公式アプリの~

中から~

絵で見て探せるパーツのカタログを選んで~

この年代を選んで~

パーツカタログを見ますと~

ブザーらしきモノは見当たらないので・・・

おそらくメーター内部にブザーが組み込まれていますね・・・

メーターの部品番号 F1W-6820A-11 の価格を

ヤマハサイトで調べますと・・・98,820円(驚

しばらく様子見していただいたほうが・・・。

もしくは~

中古パーツ検索から~

ヤマハ4ストロークモデル をタップして~

FX-HOをタップして~

ジェットスターヤフオク店の商品10000点の中から

FX-HO系の絞りこまれた商品群から探します~

 

!!!

FX系のメーターが!

2つも!

あ。でも一つは年式2007年だから、けっこう古い・・・・

ってことは2012年モデルのほうなら~

ん~残念。

部品番号が違うので、適合しない可能性がありますねぇ・・・

これがまったく使えないかどうかは、わかりませんが・・・

せっかく買うのに、部品番号がピッタリ同じのモノじゃないと不具合でたりするとヤッカイですからねぇ~

今回は、お目当てのモノは見つかりませんでしたが、こんな感じでジェットスター公式アプリを使えば、ラクラク検索できますね(宣伝

さておき

Yさま~、バッテリーのほうも、リコンディショニングをかけましたら、けっこうイイ感じまで復活したと思います☆

今年はこのバッテリーでいけそうな気もしますヨ~

あ。でも、夏のシーズン中に、少しでも不安要素を感じたら、かならず交換してくださいね。

楽しいお休みが、水の上で漂流・・・なんてコトにならないように、過信は禁物デスヨ。